はらもじゃぱん

Hot Room Media to the peple -From Nonsense To Valuable- 人々にホットルームメディアを-無意味なことから意味のあることへ-

【iPhoneあるあるトラブルシリーズ】電話がかかってこない!『おやすみモード』という罠。

time 2015/09/09

電話がかかってこない!『おやすみモード』という罠。

20150910005645

はろー!じぇにふぁーです。

機械オンチでも時代遅れでもわかる、iPhoneあるあるトラブルシリーズ第6回目です。

今回は、「着信履歴には残るのに、電話がかかってこない!」ときの対処法についてお話ししていきます。

 

 

はじめに

このトラブルを抱えている方には共通点があります。

 

・操作しているときはかかってくるのに、操作せずにほうっておくと勝手に不在着信になっている。

・よく連絡する人からはちゃんとかかってくる。

・一回目は勝手に不在着信になるのに、二回目すぐにかけてこられるとちゃんと着信する。

 

上記に当てはまる方、もしかしてそれは故障ではないかもしれません。

実はiPhoneには「電話がかかってこなくなる」設定があるのです。

 

 

『おやすみモード』という罠

知らない人の方がきっと多いであろうこの設定。

簡単に言うと、この『おやすみモード』という設定がオンになっていると、前述のように一定の条件下で電話がかかってこなくなります

そもそもこの機能、「電話に出たくない」もしくは「出られない時間帯がある」という人のための設定なのです。

そんなマイナーなモードがあったことに驚きですが、結構気がつかないうちに設定がオンになっていることがあるんです。

 

 

対処法

『おやすみモード』の設定方法

iPhoneの『設定』アプリを開いてください。 すると上から、機内モード、Wi-Fi、Bluetooth、と続いて8番目くらいのところにお月様のアイコンの『おやすみモード』があります。

 20150910010213

ここの『いますぐオン/オフ』をオン(黄緑色)にすると、『おやすみモード』になり、画面の左上にお月様のマークが出ます。

20150910010357

これが『おやすみモード』の状態です。

 

え?そんなところ触った覚えがない?

実はこれ、もっともっと簡単に設定できちゃうのです。

 画面の一番下からコントロールセンターを出してください。一番上に丸いアイコンが5つ並んでいます。

 

左から、

『機内モード』『Wi-Fi』『Bluetooth』『おやすみモード』『画面の回転ロック』。

これは普段オフの状態だとグレーなんですが、オンにすると…

20150910010550

白くなります。これがオンの状態です。

 

簡単に設定できちゃうので、何かの拍子にオンにしてしまっていたパターンが多いです。お子さんがいたずらに触って、知らないうちにオンにしてしまっていた、という話も聞いたことがあります。

もし設定した覚えがなく、お月様マークが出ているときはオフにしてしまいましょう。

 

『おやすみモード』の細かい設定

おやすみモードは、より細かい設定をすることができます。

①時間設定

20150910011320

「何時から何時までかけてほしくない」というとき、ここで開始時間と終了時間を指定しておくと、その間だけおやすみモードがオンになります。

 

②着信を許可

20150910011251

全員かかってこないというのは不便だから、決まった人だけかかってきてほしい場合に設定します。身内だけ、友人だけ、恋人だけ…など。

連絡先の登録でグループ分けをしている方は、特定のグループのみ許可することもできます。

もちろん『誰も許可しない』こともできます。

ここで『よく使う項目』という選択肢がありますが、これは電話アプリの起動画面の右端下部に☆マークの『よく使う項目』のことであり、「ここに登録されている人からの電話は受け付ける」というものです。

 

こちらは電話アプリの起動画面。

20150910011025

ここに表示されている人からの着信はちゃんとかかってきます。

 

③繰り返しの着信

20150910011543

これをオンにすると、同じ人から3分以内に2度目の着信があった場合のみ電話がかかります。

 

④通知

20150910011622

『常に知らせない』にチェックすると、「ロック中」(スリープ状態)であろうが「使用中」であろうが電話はかかってきません。 『iPhoneのロック中のみ知らせない』にすると、普通に操作しているときのみ電話がかかってきます。

 

 

最後に

上記を見直しても電話がかかってこないことがある場合は、回線かiPhoneに問題がある場合があります。

契約している携帯電話会社のショップに相談し、解決しなければ近くの正規サービスプロバイダかApple Storeに持ち込みましょう。

(なお、携帯電話ショップは店舗によって『iPhoneのお困りごとは正規店へ』とすぐに案内するケースがあるようですが、正規店では通話・通信系のトラブルについては『問題切り分けのために携帯ショップでiPhoneに内蔵されているSIMカードの検査をする必要があります』と案内することがかなり多いです。効率よく修理するためには先に携帯ショップに行くことをおすすめします。SIMカードの説明はまたの機会に。)

 

お決まりですが、バックアップを忘れずに。

 

以上、じぇにふぁーでした!

iPhone 6便利すぎる!200のテクニック 改訂版 (超トリセツ)

iPhone 6便利すぎる!200のテクニック 改訂版 (超トリセツ)

 
——————————————————–

この記事が面白ければ、はてブボタンをポチットお願い致します! 当メディアでは、Twitter、Facebookにて、更新情報を発信中です。 現在ファンになってくれる方を絶賛募集中です。 Web

はらもじゃぱん(hrm Japan) (@hrm_japan) 

Twitter はらもじゃぱん – hrm | Facebook