はらもじゃぱん

Hot Room Media to the peple -From Nonsense To Valuable- 人々にホットルームメディアを-無意味なことから意味のあることへ-

妻が失踪…夫が殺したのか?映画『ゴーン・ガール』のあらすじと感想紹介

time 2015/09/05

ゴーン・ガール(初回生産限定) [DVD]

ゴーン・ガール(初回生産限定) [DVD]

予測不可能なラスト! 鬼才デイビッド・フィンチャーが描くサイコロジカル・サスペンス!

失踪した妻と疑われた夫
メディアが暴く夫婦の秘密とは……

<ストーリー>
結婚5周年の記念日。誰もがうらやむような幸せな結婚生活をおくっていたニックとエイミーの夫婦の日常が破綻する。エイミーが突然姿を消したのだ。部屋は荒らされ、キッチンに残されたエイミーの大量の血痕から警察は他殺と失踪の両方の可能性を探る。憔悴した表情で行方のわからなくなった妻を心配する夫ニック、だが彼にも捜査の手が及び窮地に立たされる。妻エイミーに何が起きたのか――。

イトウです。

『ゴーン・ガール(GONE GIRL)』はタイトルの通りストーリーのメインは妻の失踪とその失踪した謎を解き明かすこと。


映画『ゴーン・ガール』予告編 – YouTube

 

鑑賞前、僕は事前にこの映画の宣伝映像を見ていたので、「妻が失踪し、夫がなぜかその犯人と疑われるが、実は別の人物が関わっていた…」というストーリーを想像していた。

しかし、この映画はそんな普通の展開ではなかった…。

 

ゴーン・ガールというタイトルは半分間違ってるんじゃないか?

ここからは僕の感想だが、僕は途中で「え?ゴーン・ガールってタイトルは前半はその通りだけど、後半は〇〇ガールじゃないの?」という感想が思い浮かび上がった。

ゴーン(失踪)の反対は何でしょう?そう、その答えこそがこの映画の後半のタイトルとして相応しい。

 

夫が疑われても仕方のないような証拠が次々と出てくる

この事件が世間に発覚してから夫の正体が次々と暴露されていく。

・夫婦仲が実は良くなかった。

・夫は妻の友人関係などプライベートなことをほとんど知らない。

・夫は妻が妊娠していたことを知らなかった。

・夫はなぜかあまり悲しそうな顔をせず、心配している姿もすごく嘘っぽい

その他たくさんの怪しい証拠。

 

警察に事情聴取されている時、夫はほとんどのことを「知らない」と答える。

夫は妻が近所と人付き合いが無いと言うが、近所の人は妻と良い関係だと言う。

妻は殺害されているのではないか?これだけ怪しげな状況だから殺害犯は夫でほぼ決まりだろうという考えが警察だけでなく、テレビや一般の人にまで広がっていく。

 

しかし、この映画を見ていて思うのは、どこか夫の様子がおかしい。

おかしいというのはなにかを隠している感じだ。

その後、さらに夫には大きな嘘があることが発覚するが、やっぱりそれだけで犯人が夫だと決めつけられない何かを感じることだろう。

 

妻が残したいくつものメッセージと妻の正体

妻はとてもロマンチック好きの女性らしい女性だった。

失踪後、おそらく妻が残したであろう夫へのメッセージが、妻の職場など様々な場所からいくつも見つかる。そのメッセージがさらに夫への疑いを大きくしていく。

しかし同時に視聴者として妻が何を考えてこの手紙を残したのかわからなくなっていく。

そして、後半で妻の正体と失踪後にどうなったのか、またなぜそうなったのかが分かっていく。

 

後半のストーリーが残念だった

前半までは「夫が犯人なのか?どうなの?」という部分が本当に分からない。

分からないからこそ後半の謎解きが面白くなるというわけで怖さとワクワク感があった。

しかし、後半は割りとあっさりと謎が解かれ、その失踪の理由や原因が分かっていくとミステリー感は一気に無くなっていくので、別の意味で驚いた…。

そして、最後のオチも夫と妻どちらの立場になってもハッピーエンドともバッドエンドとも言えず、「夫としては少しバッドエンドかな…」「妻としては本当にそれで良かったのか?」というようなものだった。

うーん、やっぱり未だになんか釈然としない。。。

 

まとめ

『ゴーン・ガール』のAmazonでの評価を見てみると、☆4と結構良い評価です。

個人的には前半の面白さを考えても☆3くらいですが、あなたはこの映画を観てどう思うでしょうか?

もし僕が女性だったらまた違う感想を持ったと思うというのは確実でしょう。

それでは以上、イトウによる「妻が失踪…夫が殺したのか?映画『ゴーン・ガール』のあらすじと感想紹介」でした!

 

ゴーン・ガール (字幕版)

ゴーン・ガール (字幕版)

 

—————————————————————

この記事が面白ければ、はてブボタンをポチットお願い致します!

当メディアでは、Twitter、Facebookにて、更新情報を発信中です。

現在ファンになってくれる方を絶賛募集中です。

Web

はらもじゃぱん(hrm Japan) (@hrm_japan) | Twitter

はらもじゃぱん – hrm | Facebook

 

最近のおすすめはこちら!!

 

 

はらもじゃぱんではシリーズ企画を連載中です!!

気になった方は読んでみてください!

はらもの本日のまかない&晩ご飯←check‼

はらもじゃぱんのアクター、絶賛居酒屋店員『はらもとまさし』による、「まかない製作」と、「晩ご飯チョイス」をご紹介するシリーズ。はらもとまさしの生態を是非ご確認ください。週2、3回のリリース予定!

最近のhrmの一言はこちら。

 

イトウの今週の目黒・五反田どうでしょう←check‼

周辺にしか出歩かない新人類、「インドア系アウトドア」はらもじゃぱん代表兼ライター『イトウ』がお送りする、目黒五反田シリーズ。正直にレビューすることが信条のグルメレポ記です。ただ食うだけでは面白くないってことで、面白くなってます。完全不定期連載中!

最近のイトウの記事はこちら。

めしばな編集長まいける 金沢編←check‼ 

メシの話が大好きなはらもじゃぱん編集長『まいける』による、金沢のめしばなをお送りします。生粋の金沢市民である編集長まいけるが、愛情たっぷりにめしばなを語り尽くします。2週間に1回のリリース予定です!

名古屋編なんかもやってます!

 

書いたのはこんな人。

言葉のブラック・マジシャン、イトウケイイチ

他の素敵な仲間達。

編集のカオス・ソルジャー くものまいける

ギャンブルのエクゾディア はらもとまさし

 

はらもじゃぱんとは?

はらもじゃぱんの説明書 – はらもじゃぱん

 

はらもじゃぱんの記者別記事はこちらからお進みください!

イトウ

hrm(ハラモ)

まいける

イェニー

じぇにふぁー