はらもじゃぱん

Hot Room Media to the peple -From Nonsense To Valuable- 人々にホットルームメディアを-無意味なことから意味のあることへ-

【スタバ新作レビュー】『チョコレート クランチ フラペチーノ』その新メニューのお味やいかに!?

time 2015/06/04

20150603231608

<出典:スターバックスコーヒーホームページ

 

またお会いしましたね。編集長のまいけるです。

はらもじゃぱんと言えば、無類のスタバ好き。スタバでドヤ顔するのが趣味の人の集まりです。

今回、またまた新作が出ましたので、皆様にご紹介!!

サラリーマンのスタバに行き着くまでの寸劇にお付き合いください。

 

 

 

1.6月3日(水)ノーザンギョーデー

水曜日はシャバでいうところのノーザンギョーデー」と言うやつだ。

それは、ノーザンギョーデーであって、断じてギョウザデイではない。

一週間の内、唯一残業が不要な日!それがノーザンギョーデー。しかし、会社の家畜、すなわち社畜にとって、そんなものは「福利厚生を与えなければならない」という会社の思惑が、現実は形骸化しているだけの気休めに過ぎない。

そう。かの私も夜20時を回っても、なお会社のデスクに座っていた。

目の前に積み上げられた未処理の書類の山。未処理のメール群。そして何故か20時を回ってもかかってくるクライアントからの電話。社畜でない人にとって、辛いだけのように思える。

しかし、

 

「この国は狂っていやがるぜ!!HAHAHAHAHA!!」

 

こうやって心の中で高笑いをすると、社畜になれる。これを読んでいるあなたもね。

 

しかしだ。

 

今日は外せない用事がある。私に残された時間はあと4時間しかない。

用事は一体何かって?

スターバックスの新作をデビュー初日に飲むことさ。

 

 

2.スタバの新作にチョコレートの真打が登場するらしい。

何でもスタバの新作が6月3日(水)、つまり今日登場するらしい。

 

チョコレートソース、コーヒーホイップクリーム、カカオニブ、ビスコッティ、クラッシュアーモンド・・・

コーヒーとの相性にこだわったチョコレートソースに、ベースのコーヒーフラペチーノを組み合わせて美しいマーブル模様に仕上げる・・・

ドミニカ産のカカオマスをブレンドすることで、チョコレート本来の苦味と甘みのバランス、そしてリッチな香り・・・(参考:チョコレートクランチフラペチーノ商品情報)

 

何だこの食欲をストレートに刺激してくるこの響きは!?

 

そう。今回の新作、久々にチョコレートを使ったものなのだ。

 

「チョコレートだと!?チョコレートってのは、あのチョコレートのことかい!?」

 

そう。あのチョコレートだ。スタバと言えば、即ちチョコレート

チョコレートと言えばスタバ。

え?スタバはコーヒーショップだろって?いや、チョコレートショップと言っても過言ではない。

 

考えてみたまえ!アンチスタバの方々がよくおっしゃられる言葉!

「スタバって甘いチョコレートとかが入ったコーヒーを、意識高い系男子とか、女子力高い女子が飲むリア充御用達の飲物でしょ?」

ふむ。確かに。スタバでブラックのホットコーヒーを飲む人がどのくらいいるだろうか?

そりゃあ少ないと思うよ。

みんなチョコレートとホイップクリームが入ったやつを、透明なプラスチックカップに入れて嬉々として飲んでいるよね!

 

では、「意識高い系男子、女子力高い女子が飲むリア充御用達の飲物」という表現は正しいのか?

否。

それは何故か。

 

この俺が飲むからだよ。

20150603234719

 

私はオッサンになりかかろうとしている若者だ。そう。突き詰めて言えば、まだオッサンではない。だがオッサンになる宿命を持つものだ。そしてくたびれている。全力で働いているからだ。つまり、私はくたびれていて、オッサン間近であるが、若者だ。オッサンと若者の中間に立つ、

モラトリアムオッサンだ。

よって、リア充御用達とは言わせんぞ。

 

そんな私だから調査ができるのだ。今回の新作、本当は誰のために作られたものなのか。それを徹底調査していきたい。

 

え?列に並んでレビューを調べてるんだから早く飲んでレビューしろバカって?

 

 

 3.仕事終わりにくたびれた状態でカフェに向かうのだ。

20150604004644

この背中が今日の仕事の過酷さを物語っている。無事に到着した。

 

足取りは重い。

20150604004711

重い。

20150604004747

 

「ぎぃ」扉が重い。照明がまぶしい。

 

ん?

20150604004831

 

ほう。あれがおすすめのセットか。

20150604005049

 

高い!本日はノーマルにする。

 

 

4.疲労が限界のサラリーマン

店員のお姉さん「ご注文は何になされますか?」

くたびれた若者「チョコレートクランチフラペチーノtallで…」

 

俺はくたびれている…

カウンターで待つ間、今日起こった出来事に対して思索にふけりながらも、その意識は遠のいていく。

20150604005514

 

「そんなんで大丈夫か?」

 

ん?大丈夫だ。問題ない。

20150604005537

 

そして到着するそのブツ。こいつが新作か!

20150604005904

 

 

5.実食するサラリーマン

さて、ブツは来た…

頂こう… スッ…

20150604005928

 

ん?

20150604010000

 

出てこん… 

 

これはあれか…

 

中のクッキーがつまっとるパティーンか…

 

 

疲労困ぱいである。

が、吸うしかない。

20150604010028

 

すこーん…

俺の口圧で太めのストローから抜けるクッキー…

 

 

・・・

 

 

お!?

20150604010152

 

 

うめぇぞおいおい!

20150604010211

 

 

6.ここでようやく外観をご覧頂こう。

ふむ。毎度のことながら美しい。マーブルっている。

これがチョコソースとコーヒーフラペチーノがマーブルさんになったものか。

20150604011857

裏面。階層があるようだ。

20150604011949

緑のお姉さんも毎度の如く気持ちよさそうである。何たって今回はチョコレートだし、なおさらである。

20150604012014

上面はいつものホイップクリームかと思いきや、何やら様子が違う。

そう。これはコーヒーホイップクリームだ!

20150604012034

 

 

7.まとめ

ということで、長らくお伝えしてまいりました『チョコレートクランチフラペチーノ』でしたが、ここで美味さのポイントをろくろを回しながら知的にお伝えして参りましょう。

 

①ベースのコーヒーフラペチーノとチョコレートソースの相性が抜群。

20150604012938

コーヒーフラペチーノの丁度いい苦味と甘味、チョコレートソースのこれまた丁度いい苦味と甘味。この二つの相性が抜群に良いため、甘さ控え目のバランス感の良い大人のスイーツに仕上がっていると思いますね。

 

②クラッシュアーモンドとビスコッティの食感の良さ。

20150604015227

丁度いい食感を残したサイズに砕いたアーモンドと、ビスコッティと呼ばれるイタリア風クッキーがザクザクと楽しい食感を演出しています。アーモンドの食感がずっとアクセントを与えているのに対し、ビスコッティは時間が経つにつれて少しづつ食感が変わっていくため、この食感の違いで最後まで楽しめるようになっていますね。

 

③非常にボリューミーな仕上がりなのに繊細な風味。

20150604015302

アーモンドとビスコッティが入ってくることで、非常にボリューミーになっています。普通のフラペチーノと比較すると満足感満腹感があります。かといって淡白になるのではなく、スイーツとしてのチョコレート感、カフェとしてのコーヒー感の両方大切にしているため、繊細な風味になっていてgood。

 

④総括

20150604015346

結論としては、

かなり美味い。これは売れる。間違いなく。

で、本題の誰のために作られたものか?

これはスイーツではあるが、甘過ぎず、非常にボリュームもある。

実はおすすめすべきは、「意識高い系スタバでMacドヤ顔草食男子」でも、「女子力高い系女子会大好き肉食女子」でもなく、

 

私のような「くたびれた男臭いサラリーマン諸氏」の皆様ではないだろうか。

 

そう。あなたのことです。

仕事帰りに一人で行ってみてはいかがでしょうか?

新たな境地にたどり着けますよ。

20150604020104

END.

 

 

サラリーマン金太郎 第1巻

サラリーマン金太郎 第1巻

——————————————————-

Twitter、Facebookでは、はらもじゃぱんのリリース情報を発信中!

現在、ファンになって頂ける素晴らしきお心の方を募集しています。ぜひぜひフォローよろしくお願い申し上げます。宜しければ、下のはてぶ!ボタンをピッとお願い致します。

Web

はらもじゃぱん(hrm Japan) (@hrm_japan) | Twitter

はらもじゃぱん – hrm | Facebook

 

楽しくておすすめの過去記事はこちら。

イトウ流英語勉強法をまとめてみた – はらもじゃぱん

『ウサギ系女子』はさみしいと本当に死ぬのだろうか。ウサギの生態とは? – はらもじゃぱん

五反田の有名立ち食いうどん屋おにやんまで食い終わってないのに料理を下げられた件 – はらもじゃぱん

5/29 はらもとまさしの本日のまかない!(丸亀製麺のあの商品を・・・!?) – はらもじゃぱん

【レモンジーナメディア】レモン戦線に異変が!?各メーカーの柑橘系炭酸を大検証!! – はらもじゃぱん

 

新商品レビューはこちら。

【カップラーメンレビュー】日清さんがベジータ起用で本気出した『カップヌードルベジータ キャベツ&ベーコン』が、うめぇ!! – はらもじゃぱん

【マクドナルド新作レビュー】レギュラーメニューに新作登場!『ベジタブルチキンバーガー』食べてみたよ! – はらもじゃぱん

【すき家新作レビュー】新発売!まぐろ丼食べてきた! – はらもじゃぱん

【丸亀製麺新作シリーズ】新メニュー『豚マリぶっかけ』がとてつもなく美味い件。 – はらもじゃぱん

 

最近のサミットの様子はこちらをご覧ください。

 

はらもじゃぱんでは、以下のシリーズ企画を連載中です!

『はらもの本日のまかない&晩ご飯』

はらもの本日のまかない&晩ご飯 カテゴリーの記事一覧 – はらもじゃぱん

最近のオススメまかない

 当メディアのアクター、絶賛居酒屋店員『はらもとまさし』による、「まかない製作」と、「晩ご飯チョイス」をご紹介するシリーズ。はらもとまさしの生態を是非ご確認ください。週2、3回のリリース予定です。

『めしばな編集長まいける 金沢編』

めしばな編集長まいける 金沢編 カテゴリーの記事一覧 – はらもじゃぱん

 最新のめしばなはこちら

メシの話が大好きな当メディア編集長『まいける』による、金沢のめしばなをお送りします。生粋の金沢市民である編集長まいけるが、愛情たっぷりにめしばなを語り尽くします。2週間に1回のリリース予定です。

『イトウの今週の目黒・五反田どうでしょう』

イトウの今週の目黒・五反田どうでしょう カテゴリーの記事一覧 – はらもじゃぱん

最近の目黒五反田グルメはこちら

周辺にしか出歩かない新人類、「インドア系アウトドア」のはらもじゃぱん代表兼ライター『イトウ』がお送りする、目黒五反田シリーズ。正直にレビューすることが身上のグルメレポ記です。ただ食うだけでは面白くないってことで、面白くなってます。完全不定期連載中!

 

この記事を書いた人のプロフィール

【はらもじゃぱん版HOW I WORKパロディー】編集のカオス・ソルジャー くものまいけるの働き方 – はらもじゃぱん

他の素敵なライター達

【はらもじゃぱん版HOW I WORKパロディー】言葉のブラック・マジシャン、イトウケイイチの働き方 – はらもじゃぱん

【はらもじゃぱん版HOW I WORKパロディー】ギャンブルのエクゾディア はらもとまさしの働き方 – はらもじゃぱん

 

はらもじゃぱんとは?

はらもじゃぱんの説明書 – はらもじゃぱん