はらもじゃぱん

Hot Room Media to the peple -From Nonsense To Valuable- 人々にホットルームメディアを-無意味なことから意味のあることへ-

【松屋新作シリーズ】『豚バラにんにく味噌炒め定食』を食べてみた

time 2015/04/03

どうも牛丼なら松屋派!イトウケイイチです。

僕は昔から松屋っ子なのです。味噌汁がデフォで付いてくるのは松屋だけ!素晴らしい!

「牛丼代の中に味噌汁代が含まれてるか、味噌汁の分だけ肉が少ないんじゃないの?」とか外野の話は無視して話を進めていきたいと思います!

実は松屋の新作は1つだけでなく、いくつも出ているようです。

新作が出ると「食べてみたいけど、もしあんまり美味くなかったどうしよう。。。ああ、貴重な昼飯を無駄にはしたくない!ここは無難に牛めし!」という保守的松屋ー(マツヤー)の方のために僕が犠牲になろうではないか!ということで始まりました企画です。よろしくー。

僕は店に入るなり、食券機の前に立ち、品定めをする。

その時ぱっと目に入った『豚バラにんにく味噌炒め定食』を今回はいただくことにしました!

豚バラにんにく味噌炒め定食|メニュー|松屋フーズ

それではレビューをどうぞ!

味は濃い目だけど、それがご飯のお供として最高の組み合わせ

実は自分も保守的松屋ーの僕は、正直普段はあまりこのような新作は注文しないし、期待はしていなかったのですが、まあ今回は記事を書くために勇気を出して注文し、待ちました。

5分も経たない内に『豚バラにんにく味噌炒め定食』が運ばれてきました。それがこちら。

20150326184625

「おー、まあ悪くないやん!むしろ美味そう!」というのが正直な感想である。

しかし肝心なのは味!味がダメなら全て無駄なのである。

そう、まるで夏休みの宿題の計画が一日目から破綻し結局8月31日に計画がまとめて実行されるけど完遂されることなく夏の終わりを迎える中学生くらいに無駄なことなのである。

—————–以下、イトウの心の声—————–

「おっ、『豚バラにんにく味噌炒め定食』が来たぞー。」

20150326184920

「これが『豚バラにんにく味噌炒め定食』の豚バラにんにく味噌炒めの部分かー。

「では一口。パクッ!!ハフ!ハフハフ!」

「!?!?!?」

「う、、、うまし、、、。やるではないか、松屋さん。」

「豚バラがにんにく味噌で炒められている定食で、とても濃い味だ!ご飯と一緒に食べることでちょうど良い濃さになるよう計算されているね、こりゃ。」

—————–ここまでイトウの心の声—————–

松屋新作の『豚バラにんにく味噌炒め定食』はご飯と一緒に食べるために存在するようなおかずであった。

松屋さんはもちろんそれも計算して味付けを考えているはずだ。

これを食べた後では牛めしの味付けが少し薄いように感じるかもしれないと僕は思った。。。

そして今、僕の口はとてもにんにく臭いです。

まとめ

松屋新作レビューシリーズ第一弾いかがでしたでしょうか?

松屋さんは次々と新作を出してくれるので取材のしがいがあります。

新作の内まだ1つしか食べられていないので、躊躇されている方のために他の新作も試してみたいと思います!

それではまた!

——————————————————-
こちらの記事が面白ければシェアをお願いします!
また、Twitter/Facebookページのフォロー/いいねをしていただければ更新のお知らせが受け取れますので、こちらもよろしくお願いします!

twitter.com

www.facebook.com