はらもじゃぱん

Hot Room Media to the peple -From Nonsense To Valuable- 人々にホットルームメディアを-無意味なことから意味のあることへ-

ブログに最適!完全無料の最強素材画像サイト!

time 2015/03/21

どうもイトウケイイチです。

実は前職はWeb制作関連の仕事をしていまして、無料でクレジット記載不要かつハイクオリティな素材画像サイトを探しまくっていました。

有名どころでは『足成』『ぱくたそ』ですが、イメージ通りの使える画像は結構少なかったり、外人系の画像や外国の風景みたいな画像はほんと限られてきます。

「無料でハイクオリティでクレジット要らないのにめっちゃ画像豊富なサイトはないのかー!」と絶望しきっていたときに、デザイナーさんに「あるよ。」と教えてもらった画像サイトが素晴らしすぎて感動したのを今でも覚えています。。。

それがこちら、、、

『pixabay』

20150315231634


Pixabay – Free Images

340000 個以上の無料写真素材、ベクター、イラストレーション
完全に無料で、しかも高画質の写真 をウェブ上で見つけることのは骨の折れる仕事です。その主な理由は著作権や知的財産権の帰属問題のため、または単に写真の画質が不十分なためです。 そこで私たちはPixabay – 超高画質なパブリックドメイン画像のリポジトリ -を作成することにしました。 フリーのベクター、絵、写真素材のソース。 Pixabayの画像はデジタル媒体であっても印刷媒体であっても、また商用であっても、いかなる帰属表示もなくお使いいただけます。

ブロガーやWebメディア、Web制作関連の方々にとって使いやすいクレジット不要のハイクオリティ素材画像サイトです。

ここの特徴は、とにかく高画質!センス抜群!さらにめっちゃ素材が豊富!

もはや何も言うことがないほど素晴らしい神サイトです。

使い方の説明

シンプルな構成のサイトなので説明不要かもしれませんが、念のため説明しておきましょぅ。

20150315231634 (1)

まずトップページ開いたらすぐに出る真ん中の検索窓に欲しい画像のキーワードを入力して検索。(今回は「男」と検索してみました。)

20150315232032

ここで大量にハイクオリティな画像が出てくるはずですが、1つ注意事項があります。

それがこちらの一段目の画像です。

20150315232307

一段目をよく見ると薄く文字が入った画像があります。

実はこちらの画像は他サイトの画像で、有料サイトへリンクしています。

ですので、こちらの画像を使用したい場合はそちらのサイトで有料契約して使うことになります。

まあこれは少し紛らわしい広告みたいなもんなので、どうしてもそれを使いたい方は、そちらを利用するのがいいんじゃないでしょうか。

そして、検索結果に表示された画像の中に「コレいいね!」と思ったものがあればクリックします。

20150315232513

右画にある「ダウンロード」と書かれた緑のボタンをクリックすると下のようになるので、画像に書かれた数字などを入力しましょう。

20150315232650

これでダウンロード完了です。

あとはブログなどに適宜貼り付けて自由に使うことができます。

ダウンロード後に下のように寄付を呼びかけられます。こんなハイクオリティの画像を使い放題なら、たまにはコーヒーをおごってあげてもいいんじゃないでしょうか?

20150315232801

まとめ

ハイクオリティな画像というのは、ググってみるとほとんどは有料です。

無料でもクリエイティブ・コモンズの記載が必要になってきて、気軽に使えるとは言えないでしょう。

「無料で高画質で気軽に使える画像を集めた画像サイトがあればなあ。。。」という、業界関係者であれば誰しもが持つ妄想を具現化したような素晴らしいサイトです。

業界関係者でなくともそんな悩みを持った方なら本当におすすめなので、覗いてみればいいんじゃないでしょうか?

それではまた!

————————————————-

TwitterとFacebookページにて更新のお知らせをしています!
よろしければフォロー/いいねをお願いします!


はらもじゃぱん – hrm | Facebook