はらもじゃぱん

Hot Room Media to the peple -From Nonsense To Valuable- 人々にホットルームメディアを-無意味なことから意味のあることへ-

北陸新幹線開業に行ってきた。

time 2015/03/16

北陸新幹線開業に行ってきたよ。

またお会いしましたね。編集長のまいけるです。
3月14日(土)、北陸新幹線が開業致しました。
その開業の日に金沢駅へ行ってきましたので、リポートします。
こんな公式サイトも出来てました。


北陸新幹線について | 北陸新幹線スペシャルサイト

ということで、こちら開業当日の金沢駅の様子です。
大変に賑わってました。

20150316013345

 

こちらの金沢駅、2005年に完成し、アメリカの『トラベルアンドレジャー』というメディアで、世界で最も美しい駅14選”にも、日本で唯一選出されております。
金沢駅がこんなすごいものに選出されるとか、金沢市民としては驚きですねぇ。


World’s Most Beautiful Train Stations | Travel + Leisure

 

先ほどの写真は、東口正面となっております。
どーんとこちらにおわす変わったゲートは、伝統芸能の能で使用する“鼓”をイメージして作られた『鼓門』(つづみもん)です。
出来た当初は、地元民からは、街並みに合わないとしてすこぶる不評だったこの鼓門でしたが、今ではすっかり街並みに溶け込んでいる様子。
金沢駅というのは、元々何もない普通の駅だったわけです。
何もなかった所に、いきなりこのような門がニョキッと登場したもんだから、皆さんびっくりされたわけです。ええ。
それが、今では日本で唯一、世界で最も美しい駅14選”に選出されてるわけですから、素晴らしいですね。
鼓門をくぐると、中はこうなっていて、

20150316014347

 

20150316014231

ご覧の通り、ガラスと金属のフレームでドーム型になった実にイカした駅です。
さて、本日は開業日ということで、至る所に人、人、人。金沢駅完成以来、ここまで人が来たことがあったのかと思うほど、とんでもない量の人でした。

20150316014741

中では開業セレモニーや、イベント等行っていたみたいです。
そこで、ある列を発見。
どうやらこれは、新幹線を一目見ようと、ホームの入場券を買うための列のようですね。
こんな列も初めて見ました。外にはみ出てるとか。
いやあ、こいつはとんでもない事態だなあ。

 

20150316014848

並ぶのをためらったので、とりあえず中を覗いてみることに。

20150316015147

はい。それどころじゃありませんでした。動けません。
とりあえず中はこんな感じです。前の殺風景な駅から、鼓門に合わせた木のフレームと、金沢の金箔がほどこされた、和モダンなデザイン。
かっこいいです。
壁の所々に金沢の伝統工芸品が鎮座しており、実にクールJAPANといった感じの駅になりました。
人が居過ぎで、撮影が出来なかったので、その話はまた次回。

こんな加賀友禅の着物をまとった美女達がお出迎え。

20150316015837

これはいいですね。海外の人は嬉しいだろうなあ。

このようなお出迎え団体が何団体かいらっしゃったんですが、なんか年齢層で分けているような感じで、少し面白かったです(笑)。

 

そして、こちらにおわすは、

20150316015857

北陸新幹線金沢駅開業PRのマスコットキャラクター、「ひゃくまんさん」ですね。

20150316015915

裏はこんな感じです。

公式ページがありました。


ひゃくまんさん公式ホームページ | 北陸新幹線開業PRマスコットキャラクター「ひゃくまんさん」

ウィキペディアによると、

2015年3月に予定されている北陸新幹線の金沢駅開業をPRするために作成された。 だるまに似た郷土品「加賀八幡起上り」をモチーフに、加賀友禅や九谷焼をイメージし、眉毛は金箔、ひげは輪島塗、背中には大きく「石川県」と書かれている。石川県が2013年7月、県出身のデザイナーら4人にゆるキャラの制作を依頼。県職員らでつくる選考委員会で金沢市のグラフィックデザイナー、田中聡美の案を採用した。2013年9月27日、名前は一般公募で寄せられた中から、加賀百万石を連想させる「ひゃくまんさん」に決定。2013年10月23日着ぐるみが披露された。得意技は「七転び八起き」のポーズ。 

ひゃくまんさん – Wikipedia

だそうですね。
この「ひゃくまんさん」ですが、こちらも鼓門と同じく、初登場したときは、金沢市民からは実に不評で、「可愛くない」とか、「どこが金沢なのか」とか、「気持ち悪い」とか、散々な評価でした。県議会でも、問題になったそうな。

石川県:ゆるキャラ「かわいくない」 県議会で批判続出- 毎日新聞

ありしのせんとくんを思い出させる感じ。
僕は好きだけどなぁ。金沢市民は新しいものは、あまり得意ではないようで。
他にはなさそうなキャラだし、たしかに金沢感出てるしでいいと思います。
奇抜奇抜というが、既に金沢駅が奇抜なんだし、これでいいじゃん。
さて、意を決して先ほどの列に並びましょう。車両を見ないと帰れません。

20150316021732

こんな風に、入場券売り場が出来てました。多分、もう二度と出来ることはないと思う…

並ぶこと約5分。

20150316022007

結構並んでるように見えたけど、意外とすんなり入場券を入手できました。(中入ってから撮影したので、既に穴が開いてます。)

20150316022137

 はい。これが新幹線乗り場です。
あほみたいに混雑してました。見に来ているのはわかるんだが、動かない人々は一体何しに来てるのだろうか…
そして、、、

20150316022410

見てください!これが念願の自動改札機!!

自動改札機なんか普通だと思ってるでしょう?

いやいや、金沢駅はねぇ、

20150316022542

手で切ってんだよ!

ネット上では有名な話ですがね・・・

 

自動改札機が導入されると聞いたので、行ってみたら、

新幹線乗り口だけの話のようで、普通のJR線は、手切りのままでした。

 

なんか安心。

手切りの改札。これが金沢駅の魅力の一つなんです。

鼓門とガラスの屋根がどーんとあって、フォーラスとか百番街というショッピングモールに隣接してて、芸術的なモニュメントがあって、駅の構内もとにかく広くてにぎやかな金沢駅ですが、改札だけは何故か手切り。

改札を通る際の人と人との触れ合い。

県外から帰省して、手切りの改札を見ると、“あぁ帰って来たんだぁ”と安心するんですよ。

これ、なくならないよね?まさか全部自動改札機にしようなんて、そんな馬鹿なこと考えてないですよねぇ?

 

さて、金沢駅で自動改札を初めて通って、新幹線ホームへ。

20150316024003

で、普通にいました。新幹線。前まで移動して早く顔が見たい。

ホームの建物はこんな感じです。

20150316024207

至って普通です。変に派手な装飾を施してないのが好印象。

柱のつなぎ目の所に、地味ですが、このような装飾が。

20150316024416

これは金沢の金箔の技術を施したもののようです。

11センチ四方のものを約2万枚使用し、新幹線ホームでは、60本の柱を1本ごとに、縦75センチ、横110センチの金箔パネル4枚で四角く包み込んだ。

まるで美術館みたい!?北陸新幹線金沢駅のココに注目! – NAVER まとめ

 

すごいなあ。

乗り降り口はこのようになっていて、こちらも金箔のイメージで金色。

20150316025111

で、この新幹線のホーム、一体どこにあるのかというと、

20150316025058

ここです。わかりますか?

さっきの鼓門が見えますね。

金沢駅の正面から見て一番手前のホームが、新幹線駅というわけなんです。

で、奥に在来線のJR線が連なる形になるわけです。

つまり、この眺めは、新幹線のホームからでないと見れません。

 

さて、本日のお目当ては、新幹線です。

歩いて歩いて、人混みをかき分けてようやく最前列に到着しました。

20150316025530

場所はここです。

最前列の一番前の一番いいポジションを陣取ります。

僕が行ったのは、昼過ぎのためだったため、プロの撮り鉄さん達は既にそんなにいませんでした。結構いい位置を取れたと思います。

 

時間もたまたまよかったようです。来ました!

20150316025955

一気に2台!

金沢の金色と群青をテーマカラーとした、実に美しい車体ですね!

この車両、至る所に北陸の技術が使われているみたいですね。とにかく美しい車体でした。

近くで見ると、こんな感じ。

20150316030845

現代的でカッコイイフォルム。ラインが本当に綺麗です。

20150316030411

向こう岸が大変なことになってて、面白かったので、撮影。

良いものも撮れたし、そろそろ帰ろうと思って、改札にまた向かいます。

そして、改めてびっくり。

20150316030226

人おりすぎや!

 

20150316031045

 

はい。以上です。

とにかく人が多くて大変でしたが、何とか見られて良かったです。

これから東京と石川の交流が盛んになるといいですね。

金沢が始まったなという感じがしました。熱気と希望に溢れた金沢駅。たしかに春が感じられましたね。

これ以外にも、金沢駅には色々と面白いものがあるようなので、

人が居ないときに再度リポートしたいと思います!

 

今金沢が熱い!

以上、まいけるでした。